EAPカウンセラーをもっと身近に!COCOMUパートナー制度開始のお知らせ

一次予防に取り組む事業者様をさらに支援するために

 ここむ株式会社は「すべての人がイキイキと働くことができる社会づくりへの貢献」を理念として、また、理念を具現化していくため「すべての会社がメンタルヘルス対策を」をビジョンに、2011年より企業・団体様の1次予防としてのメンタルヘルス対策へのお取り組みを支援しています。またストレスチェック制度の義務化から4年が経過したことや働き方改革の浸透も相まって、ストレスチェックや集団分析を職場環境改善につなげていきたいと考えられる事業者様が増加しています。

 

 そのような背景のもと当社は、ストレスチェックを通じた個人の「セルフケア」だけに留まらず、組織としての「ラインケア」「事業内支援」「事業外支援」についても包括的にご支援し職場環境改善やメンタルヘルスによる休職や退職者を出さないための施策をご提供しております。一方で、このような取り組みを事業所内で専属的に推進できる産業保健スタッフを確保できる事業者様は少なく、普段から身近にメンタルヘルスに関する相談がしたいというお声が数多く寄せられるようになりました。

 

 メンタルヘルス対策を持続的に進めていくには、普段から身近に寄り添ってくれるメンタルヘルス専門職との連携が必要不可欠です。そこで当社は2019年秋より「企業のメンタルヘルスアドバイザー」という考え方のもと、日本各地でフリーで活動する精神保健福祉士や産業カウンセラーと共に、特に一次予防に重点を置いた活動を連携して支援する取り組みを開始しました。

あなたも「企業のメンタルヘルスアドバイザー」として活動しませんか?

 当社の理念やビジョンに賛同し、この取り組みに連携頂ける専門職の方々を求めています。当社EAPサービスの教育研修、カウンセラー訪問サポート、人事労務担当者へのホットライン等、支援内容は多岐に渡りますが、これまでのご経験や支援先の職場環境改善を支援したいという想いをお持ちであれば、支援先の個人・組織の成長や意識向上、組織文化や風土の改善を通じた達成感や、ますます重要となる企業のメンタルヘルスアドバイザーとしてのご経験を積み重ねて頂くことが可能です。

契約条件・お問い合わせ先

COCOMUパートナー制度に関する詳細・お問い合わせ先は、下記リンク先にてご案内しております。