COCOMUストレスチェックサービス

個人・組織の「メンタルセーフティー」を支援します

COCOMUストレスチェックサービスは2011年のサービス開始以来、毎年日本全国2500を超える事業所様へストレスチェック・集団分析サービスをご提供しております。経験豊かなスタッフと専門職のチーム体制で、貴社にマッチしたストレスチェック制度の構築・実施をサポートいたします。個人のメンタルヘルスを阻害するリスク要因の低減を図る「メンタルセーフティー」の考えの下、ストレスチェック制度をメンタルセーフティー対策の起点とする取り組みを支援します。

COCOMUストレスチェックサービスの特徴

業界トップレベルの仕様対応力・進行は専任担当制

グループ数万人規模のストレスチェック設計、実施可能な仕様対応力。ご契約後は業務に精通した専任のコンサルタントやカウンセラーが、ストレスチェック進行から職場改善までご支援いたします。

ストレスチェック後の集団分析活用やラインケアも支援

集団分析活用をはじめ、ストレスチェック制度を活かしていく各種取り組みも幅広くご用意。メンタルヘルス研修や定期カウンセリング等、カウンセラーサービスも充実しております。

日本全国毎年2,500事業所への支援実績・継続率96%以上

従業員数約8万名の大企業様から努力義務対象の事業者様まで、毎年全国2,500以上の事業所様を支援。ご契約継続率は業界トップクラスの96%以上です。


Webはスマホ受検はメアド不要の受検方法もご用意

定番の紙面受検のほか、メールアドレスがなくてもWeb受検できる弊社独自の実施方法もご用意しています。ストレスチェック実施の手間や費用の低減を支援します。

高品質・リーズナブルな料金体系/セルフケアも支援

高品質・リーズナブルな料金でご提供しております。また、ストレスチェック実施と同時実施できるセルフケア・ラインケアメニューもご用意しています。

個人情報保護第三者認証制度による高セキュリティ体制

個人情報保護第三者認証制度を取得しています。厳格な規程・ルール、マニュアルに基づく保護体制を構築し安心して業務委託いただける環境を構築しています。


ご契約企業様のご紹介(一例)

  • 大手人材派遣グループ様(従業員数:約80,000名様/上場)
  • 大手家電量販チェーン様(従業員数:約15,000名様/上場)
  • 農業協同組合連合会様・厚生連様(職員数:約10,000名様)
  • 大手製造・小売業様(従業員数:約7,000名様/上場)
  • 大手物流企業様(従業員数:約5,000名様/上場)
  • 国立大学様(職員数:約3,500名様)
  • 大手警備会社様(従業員数:約3,500名様)
  • 大手電機メーカー様(従業員数:約3,000名様/上場)
  • 日本赤十字病院様(職員数:約1,500名様)
  • 大手新聞社様(職員数:約1,500名様)
  • 済生会病院様(職員数:約1,200名様)
  • 大手不動産関連企業様(従業員数:約1,000名様/上場)
  • 大手製造業様(従業員数:約1,000名様/上場)
  • 大手高速バス会社様(従業員数:約600名様)
  • その他一般企業様、国立機関・自治体様等

\ オンラインによるサービス説明を随時承っております 
資料請求ページからお問い合わせください

ストレスチェックサービスご利用のながれ

Step1
委託先変更支援(ストレスチェック制度再構築サポート)

貴社に最適なストレスチェック制度の設計とご提案を無償で実施

当社は2011年のサービス開始以来、あらゆるご業態、規模の事業者様にストレスチェック実施の支いただいています。貴社のメンタルセーフティー実現に向けた、ベストなストレスチェック制度の再構築をサポートします。


必要な様式や内容の検討も、経験豊かなコンサルタントがサポート

ストレスチェック制度の実施で必要となる様式や、受検者に配布するお知らせ書類の作成もサポートします。また、ストレスチェック制度導入時、外部委託変更時に必要となるストレスチェック規程の策定も、経験豊富なコンサルタントがサポートいたします。


Step2
ストレスチェック実施

ストレスチェック方法は用紙版、Web版をご用意/受検方法や受発送方法のカスタマイズも幅広く対応
多言語対応済み(英語・インドネシア語・タガログ語・ベトナム語・ポルトガル語・韓国語・中国語/用紙版のみ)

ストレスチェック方法は用紙版(マークシート式)とWeb版(ストレスチェックシステム)の2つをベースに、御社の従業員様がスムーズにストレスチェックを受検いただける環境をご提供いたします。また、多拠点事業所様には、各事業所様と当社間で帳票等の直接的な受発送も標準で対応しております。(ご相談によりスマホ版もご提供可能)


「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」「新職業性ストレス簡易調査票(80項目)」をご用意

ストレス調査票は「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」のほか、組織のいきいき度やエンゲージメントといったポジティブ要素も測定できる「新職業性ストレス簡易調査票(短縮版80項目)」もご用意しています。


Step3
集計・評価と実施者様への報告

産業医様(実施者)のお手間をお掛けしないストレスチェック結果報告
弊社実施者によるガイドラインに即した結果確認も可能(実施代表者、または共同実施者選任)

集計を終えたストレスチェック結果は、産業医様等の実施者確認(すべての結果確認、および高ストレス者の確認と面接指導要否判定)が必要となりますお忙しい産業医様や実施者様がスムーズに結果確認いただける様、独自の方法で結果報告を行います。


素点換算による評価方法(ストレスチェック実施マニュアル記載その2)

弊社ストレスチェックサービスでは、ストレスチェック実施マニュアル記載のその2:素点換算表を用いた評価方法をベースに、社内専門スタッフによる集計と実施者閲覧用の一覧結果を作成します。(ご要望によりその1による集計・報告も可)


Step4
個人結果表(面接指導申し出勧奨)通知とセルフケア支援

ストレスチェック結果通知(面接指導申し出勧奨)+セルフケア喚起

受検者への個人結果表(ストレスチェック結果)は、指針で求められる通知が必要な内容に加えて、セルフケアアドバイスや相談先お知らせ書類といった書類も標準で同封します。面接指導対象者には当社にて面接指導のご案内書(申出書)を封入・封かんを行いますので、担当者様が事業所内でストレスチェック情報に触れることもありません。


弊社専門職による補足的面談や、医師面談申し出の弊社による受付代行

現行のストレスチェック制度においては、高ストレス者による医師面接指導の申し出率の低さが指摘されています。弊社による面接指導申し出受付や、専門職(カウンセラー)による補足的面談により、高ストレス者の放置状態の低減を図る取り組みです。


Step5
集団分析

集団分析報告書作成・ご提出(仕事のストレス判定図、いきいきプロフィール、ストレス傾向診断)

当サービスでは事業者様が指定された区分で「仕事のストレス判定図」「いきいきプロフィール」を発行、ご提出いたします。属性(例:所属別)を構成する区分(例:所属ごと)の数に上限はありません。


Step6
職場環境改善のご提案(立案・検討支援)

集団分析結果を踏まえた、職場環境改善・メンタルヘルス対策につながる施策のご提案

ご希望のお客様には集団分析結果を基にした職場環境改善プランのご提案や、オプションにて結果説明会の実施も可能です。


ストレスチェック制度の有効活用を支援します

ストレスチェック制度はより有意義で有効な「メンタルヘルス対策の一つ」としての位置付けへの転換が求められています。

『一度構築してしまったから…』『とりあえずは問題なく実施しているから…』

といった状態では、労力やコストが毎年発生する事業者様と、何となく受検しているという状態となる従業員様双方に、有効な取り組みとは言えません。当社は2011年から培ったストレスチェック制度支援のノウハウをもとに、経験豊かなコンサルタントが、ストレスチェック制度改善をトータルにお手伝いさせていただきます。

ストレスチェック改善・有効化

  • 制度見直しサポート
  • 調査票見直し支援(新職業性ストレス簡易調査票、独自設問等)
  • 実施方法改善・最適化(マークシート、Web、個人デバイス利用)
  • 帳票送達方法最適化(自宅宛て送付)
  • 受検率最適化(回答もれ再対応、受検勧奨)
  • 面接指導希望者数最適化(申し出受付代行、申し出勧奨)
  • 健康経営意識調査同時実施 等

カウンセラーサービス

  • セルフケア強化(研修・セミナー、個別相談)
  • ラインケア強化(管理職研修、個別相談会等)
  • 事業場レベル資源支援(カウンセラー訪問、相談会等)
  • 経営層向け説明会・相談会
  • メンタルヘルス顧問医プラン 等

豊富な支援実績と、安心安全な業務提供体制

個人情報第三者認証制度 JAPHICマーク を取得し、万全の個人情報保護・情報セキュリティ体制でストレスチェック業務の提供に当たっております。

サービスに関するお問い合わせ

ストレスチェックサービス資料請求

お電話によるお問い合わせ(平日10時~17時)

TEL:06-6940-0560(代)