大規模人材派遣会社様向けストレスチェック支援

人材派遣会社様向けストレスチェックサービスの特徴

当サービスでは、特に人数が多くて大変な社員数1,000名以上の大規模派遣人材派遣会社様を対象に、ストレスチェックをスムーズに実施していただけるよう、様々なサポートをご用意しております。

当社ストレスチェック支援をご利用の人材派遣会社様の継続率は「100%」!(※2016年以降)
毎年、数万名の派遣スタッフ様へのストレスチェック実施をサポートしています。
【提供先一例】A社様(従業員数約8万名)/B社様(従業員数約1万名)/C社様(従業員数約5千名)

初めてでも安心

多様な受検方法

実施者をひとまとめ


ストレスチェックを初めて担当される方でも安心してご利用いただけます。委託先変更もフルサポート。

様々な受検環境に適応したサービスをご提供させていただきます。御社従業員様に最適な受検環境を構築します。

実施者業務代行サービスで、複数の産業医様への調整も軽減。スムーズなストレスチェックをご提供いたします。


こんな派遣会社様におすすめします

実施者ごとに異なる制度内容や進行を、統一したい 

高ストレス者への面接指導申し出勧奨が難しい 

スタッフにアドレス付与がないがWebを使って実施したい

集団分析を、職場環境改善の活動に活かしていきたい

派遣先のPCは使用できず、受検者の中にスマートフォンも持っていない方がいる

初めてストレスチェックを担当することになった



派遣会社様におけるストレスチェックのポイント

ストレスチェックは何人から?受検対象者の条件は?

~派遣会社様のストレスチェックについてのポイントをご紹介します~

条件1:雇用期間

  • 自社との雇用契約がある
  • 契約期間が1年以上である
  • 1年以上の契約更新が見込まれる
  • 1年以上引き続き契約を続けている

条件 2:所定労働時間

  • 1週間の労働時間数が、雇用契約のある人材派遣会社でフルタイムに働く人の所定労働時間数の4分の3以上であること。

条件 3:対象者選定

  • 雇用契約がある左記条件満たした方が50人を超えていれば、どこへ何名派遣をしていてもストレスチェックを実施する義務が発生。

人材派遣会社に支持いただいている"6つのポイント"

当社が、人材派遣会社様にご提案するストレスチェック制度一例です。
ご意向に合わせて、柔軟で快適なストレスチェック制度の
構築と実施をサポートさせていただきます。 

①スマートフォンを利用した受検方法

「 派遣先にPCが無い(使えない)スタッフが多く、用紙での受検は配布するのが大変‥・」

PCが使えない・メールアドレスがない従業員様には、スマホ対応受検サイトをご提供

個人情報保護やセキュリティに最大限配慮しつつも、通知にお手間をかけない方法でスタッフ様にストレスチェック環境をご提供いたします。 


② カード式受検をご提供

「メールアドレスを持っていないスタッフも多いが、紙面受検は費用も手間もかかる…」

カード通知式ストレスチェック
上記画像はイメージです

用紙版とWeb版のメリットを兼ね備えた「カード版」をご提供

スマートフォン受検対象者様ごとに発行されるストレスチェックID・パスワードを、はがきサイズの書面に記載して対象事業所に送付したり、スタッフ様への自宅発送が可能です。

※IDやパスワード部分は専用の個人情報保護シールを貼付してお届けします。

通知書式カード受検の詳細はこちら

③従業員様が受検媒体を選択することが可能

「Web受検に抵抗がある従業員も多く、各々に受検媒体を選んでほしい…」

ストレス調査票へのWebストレスチェックアカウント併記も可能!

マークシートにストレスチェックアカウントを併記することで、スタッフ様に受検方法をお選びいただけます。受検媒体に問わず個人結果表は紙面で発行するといった対応も可能です。

④ 当社資格者による実施者業務サポート

「産業医の先生(実施者)が複数いて、進行や面接指導基準がバラバラになる…」

当社実施者が結果確認・面接指導要否判定を行うから選定基準を統一できる

実施者資格のある当社資格者が、実施代表者(または共同実施者)として結果確認と高ストレス者選定および面接指導要否判定を行なうことが可能です。産業医様の負荷軽減や制度期間の短縮にもつながります。

⑤申し出やすい面接指導案内方法(高ストレス者放置の抑止)

「高ストレス者の人数のわりに面接指導の申し出が少ない…」

当社による面接指導申し出受付代行やカウンセラーによる補足面談の提供
当社専門職による補足的面談や面接指導の申し出の受付代行業務を承ることも可能です。この他、高ストレス者が放置されない制度設計・実行をサポートいたします。

⑥ 集団分析や職場環境改善 (メンタルヘルス対策支援)

「毎年実施するストレスチェックだから、もっと活用していきたい…」

各種職場環境改善メニューにより、個人と職場のいきいき化を支援
企業様のメンタルヘルス対策のご状況やご意向に合わせ、集団分析後の管理職向け研修や高リスク部署へのカウンセラー訪問等、リスク要因の究明や、職場環境改善につながる施策もトータルに支援いたします。

ストレスチェックの仕様

  仕様・内容   標準   オプション
受検方法  Web - 従業員様アドレスへ各種通知を実施(アカウントや面接指導通知)

 
 Web - ハガキサイズの通知書を用いて各種通知を実施  
 用紙版  - 日本語版  
 用紙版  - 英語・インドネシア語・タガログ語・ベトナム語・ポルトガル語・韓国語・中国語  

 ハイブリッド  - 用紙版にWebアカウントを併記  

調査票種類  職業性ストレス簡易調査票(57問式)  
 新職業性ストレス簡易調査票(80問式)  
 追加設問  

実施者

 貴社実施者(ストレスチェック結果報告書を送付しご判定)  
 当社実施者(当社資格者が結果確認・面接指導要否判定を実施)  
集団分析

 仕事のストレス判定図

 
 いきいきプロフィール  
 分析属性追加  
 結果傾向に基づいた職場環境改善活動・施策提案  
 結果報告会(経営層向け・人事労務部門・安全衛生委員会等)  
 管理職への集団分析結果通知サポート(送達、見方質問、相談受付・改善アドバイス)    

 高ストレス者 

放置防止

 当社所属のカウンセラーによる補足的面談(対面・オンライン)  
 当社事務局による面接指導申し出受付(申し出先複線化)  

職場環境改善

メニュー

 希望者カウンセリング  
 管理職・従業員向けメンタルヘルス研修(ラインケア、セルフケア)  
 グループワーク付帯研修  
 業界特化型研修  
 パワーハラスメント対策支援(集合研修、1on1研修ほか)  
 集団分析追加ヒアリング(カウンセラー職場訪問)   
 チャレンジプラン(職場環境改善サイクル実行支援/3ヶ月~1年)  
 メール相談サービス  
 研修資料提供プラン  
 産業保健スタッフ紹介サービス  

当サービスを用いたストレスチェックの流れ

制度のながれや帳票のカスタマイズのご相談も柔軟に承ります

<用紙版>

用紙版ストレスチェックの流れ

<Web版>

Web版ストレスチェックの流れ

 ※面接指導対象者(高ストレス者)には、医師等による面接指導についての案内(勧奨)、および申出書(面接指導案内書兼申出書)が個人結果表に同封され、通知されます。

お問い合わせ・資料請求