評価方法

当社ストレスチェック支援における、集計・評価方法に関するQ&Aをご紹介しています。

Q.使用するストレス調査票の種類、評価方法を教えてください。

A.当サービスでは、厚生労働省が推奨する「職業性ストレス簡易調査票(57問式)」を採用し、評価方法実施マニュアル記載の「その②」を採用しております。上記調査票、評価方法は、受検者個人へのフィードバック内と集団分析「仕事のストレス判定図」との相関が高いといった、非常に優れた調査方法の一つです。

Q.実施マニュアルに記載された評価方法「その①」による集計をお願いすることはできますか?

A.当社では、ストレスチェック終了後にご提出する「仕事のストレス判定図」と、従業員様個人に通知されたストレスチェック結果の相関性が大きいとされる、素点換算表を用いた評価方法(「その②」)のみを採用しております。