5. 調査の実施や評価にあたっての注意点

ストレスチェック業務支援サービス

当社は、18年春より『新職業性ストレス簡易調査票(80問式)』のご提供を開始致します。
詳細は当社事務局までお問い合わせください。

職業性ストレス簡易調査を使用する上での注意点

  1. 職業性のストレス調査票であり、仕事外のストレス要因等、たとえば家庭生活におけるストレス要因などについては測定していません
  2. 回答者のパーソナリティについて考慮されていません。評価にあたっては、自記式の調査票にみられる個人の回答の傾向について、考慮する必要がある場合があります。
  3. ストレスチェックは、回答時点のストレス状況を把握するものです
  4. 結果が、必ずしもいつも正確な情報をもたらすとは限りません

※『職業性ストレス簡易調査票を用いたストレスの現状把握のためのマニュアル』より抜粋 

お電話によるお問い合わせ(平日9時~17時)

TEL:06-6940-0560(代)